確定申告のために出納帳をエクセルで作りたいのですね。

広告

ごめんなさい。あまり詳しいものでなくて。

個人事業所で規模の小さいビジネスであれば手書きの帳簿でもいいみたいですね。

エクセルだと訂正があっても分からないという欠点があります。

でも小規模事業所でも帳簿を手書きで書くのが大変になってくれば便利だと思います。

バックアップだけはしつこいぐらいしておいた方がいいですね。

データの消失はある日突然起こるものですから。いろいろな会社で起きているようです。

クラウドの帳簿も今は旬ですが、良いと思ったら導入を検討するのもやむを得ないかもしれません。

手元にだけデータを置くか、未曾有の大災害でもデータを残せる可能性を残すか。

スケールの違いすぎる話でもありますが。

迷いますよね。ただ時間が判断してくれることでしょう。

一概にはこれがいいと言うことはあまり言い切れません。

簿記も昔習ったのですが、実務で使ったこともなくさっぱり分かりませんね。

広告

関連コンテンツ